頭を使うと疲れて、短期的快楽に流される

今回は長時間Youtubeをダラダラ見ることは出来るのに、
参考書を読むと短時間で眠くなる理由を紹介する。

  • 頭脳労働すると脳に認知疲労が貯まる
  • 前頭前野のグルタミン酸の値が高くなる
  • 短期的な満足感に流されやすくなる
  • 寝ると脳漿が流れてグルタミン酸を流してくれる

この記事はパッチ13.23の時に作成されました。

頭を使うと疲れるのは気の所為ではなく、ちゃんと脳に物質が溜まっている。
ソロランクで疲れたら寝れば良い。
LOLをやるか寝るかの二択を繰り返せば強くなれる。

おまけ

長時間MMORPGはプレイ出来るのに、
ソロランクはプレイ出来ないのは脳に対する負荷が違うからということがわかった。
脳の前頭前野のグルタミン酸レベルが高くなるらしい。

人によってLOLのソロランクが出来る時間が違うのにも理由があることがわかった。
集中して物事に取り組んだら長時間は出来ない。
途中で眠くなるのはちゃんと練習出来ている証拠。

今日は朝から1時間ほど学習をしたが途中で眠くなったので、
2時間ほど寝てから学習を再開した。
起きてから1時間学習しても眠くならなかった。
真剣に考えた後に脳が疲れる理由を科学者が説明

脳を使った後は短期的な快楽に流されやすくなっているので、睡眠を取った方が良い。
勉強した後にエ◯サイトを見たくなるのには理由があった。
いつも「楽なほうへ流される」のはなぜなのか? “○○不足” で脳の前頭前野が弱ってる可能性

コメント

タイトルとURLをコピーしました