【パッチ13.21】ジャングルブランドのビルドガイド

この記事はパッチ13.21の時に作成されました。

パッチ13.21でブランドがバフを受けた。

  • ASが激増した
  • 序盤の耐久力がAR寄りになった
  • モンスターが狩りやすくなった
  • Eのダメージが5下がった

今回は、ジャングルブランドのビルドガイドを書く。

ジャングルブランドのストーリー

  • フルクリアをしてガンクする
  • 初手はリーライクリスタルセプターを積む
  • ドラゴン4つ取って勝利

1 ガンクするにしてもレベル3から。

相手のスタート位置がこちらのジャングルだった場合は、レベル3で敵の森に行くが、
ブランドに機動力はないので、基本は自陣フルクリアになりそうだ。

2 実はブランドのファーストアイテムは、
ライアンドリーの苦悶よりもリーライクリスタルセプターのほうが強い。
パッシブで4秒スローになるので、攻めにも守りにも使える。

3 ドラゴン・バロンなどのオブジェクト戦は強い。

5対5の集団戦ではRが機能しやすく、
割合ダメージなのでオブジェクトスピードも速い。

1on1は弱い。一人で相手の森に入っていく動きは避けた方がいい。

一周目のジャングルルート

  • トップ+ミッドが序盤強いならボットスタートフルクリア
  • ナサス+カサディンならトップスタートフルクリア

2のパターンだとトップスカトル戦で、1vs3になるかもしれない。

ジャングルブランドのルーン

キーストーンは魂の収穫

Dotダメージのお陰で発動させやすい。

メイン覇道

  1. 魂の収穫
  2. 追い打ち
  3. 目玉コレクター
  4. 執拗な賞金首狩り
  5. 魔法の靴
  6. 疾駆or宇宙の英知

2 初手リーライセプターなので、追い打ちが発動させやすい

5 ブランドのAPレシオは低いので、魔道ではなく天啓。

ルーンのかけら(シャード)

  • スキルヘイスト
  • アダプティブ
  • 体力

1 スキルヘイストを入れることで、
Lv2でQ>AA>AA>AA>W>AA>AA>Qとすることにより、
パッシブを発動させることが出来る。
プラクティスで軽く練習しよう。

3 パッチ13.20で試合時間が伸びたので、
特別な理由がなければ体力を入れるといい。

サモナースペル

スマイト+フラッシュ

ブランドは壁を越える移動スキルがない。

フラッシュを持てば良い。

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でW
  • レベル3でE
  • レベル4以降はR>W>Q=Eの優先順位で上げる

1 パッチノート13.21に書いてあった。

2 EのCDは12秒なので、
10秒のWを取得しよう。
Lv2でQ>AA>AA>AA>W>AA>AA>Qとすることでパッシブが発動出来る。

4 QとEはどちらを上げても、
同じくらい強い。

Qはスタンさせられるけど、
レベルアップごとにCD0.5秒短くなる。

Eはスタンがないけれど、
レベルアップごとにCD1秒短くなる。

Qをポークに使うか、E>QやQ>E(先にEが当たる)でスタンの秒数を合わせるか、みたいな違いになるだろう。

ジャングルブランドのアイテムビルド

スタートアイテム
好きなものを選ぼう。

とりあえず相手にアサシンがいる時は、
モスストンパーが無難である。

ファーストアイテム

リーライクリスタルセプター
何も考えずに買おう。

マナが回復していくジャングラーなら、
普段の何倍も買いやすい。

ブーツ

  • ソーサラーシューズ
  • アイオニアブーツ

1 ジャングルモンスターのMRは20ぐらいなので、
ソーサラーシューズの効果は大きい。

あとブランド自体も、
APよりもMR貫通装備を買ったほうが、
効果が出やすいチャンピオンである。

2 ソーサラーシューズより安い。

次はライアンドリーの苦悶なので、
別にアイオニアブーツでも良い。

1300ゴールドの時ダークシールを一緒に買うとか、
そういった時に購入しよう。

基本的にはダークシールを買う。

セカンドアイテム

  • ライアンドリーの苦悶
  • シャッタードクィーンクラウン

1 やはりドット効果が強い。

マナはジャングルの外で戦う時に便利だ。

2 アサシンやガレンに対して強い。

サードアイテム

  • ゾーニャの砂時計
  • 悪魔の抱擁
  • ホライゾンフォーカス
  • モレロノミコン
  • バンシーヴェール

1 ブランドの火力は高いので、
安心して購入できる。

うまく使えないのであれば、
他のアイテムを買うこと。

2 ヘルスも火力も高い。

3 スロー効果でもダメージ増加するので、
とても相性がいい。

4 重症効果が欲しい時に買おう。

5 MRが欲しい時に買おう。

フォースアイテム

  • サードアイテムから買う
  • ラバドンデスキャップ

1 ブランドのAPレシオは低いので、
耐久力やユーティリティを上げてもいい。

2 味方のダメージが低ければ、
ラバドンからヴォイドに向かう。

フィフスアイテム

  • ヴォイドスタッフ

どちらのビルドでも、
何も考えずに買って構わない。

終わりに

  • 味方のトップとミッドが序盤弱い時は、トップスタートにする
  • 初手はリーライクリスタルセプターを目指す
  • ブランドはAPレシオの関係で、必ずしもラバドン+ヴォイドが最強ではない
  • 序盤の戦闘では切れ目なくAAを入れていこう(アタックムーブが重要になる)
  • どの時間帯もファイターに1on1は勝てない 集団戦で差をつけよう

ブランドは大幅なバフを受けた。

ジャングラーとして強いかどうかはともかく、
チャンピオン単体としての性能は高い。

色々なレーンで使える性能なので、
初心者の人にオススメ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました