LOL 最強チャンピオンの調べ方

この記事はパッチ13.14の時に作成されました。

LOLはパッチごとにチャンピオンやアイテムの性能が変わる。

今回はパッチごとの最強チャンピオンの調べ方を解説していく。

結論

私はジャングルメインなのでジャングルの項目を見ていきたいと思う。

迷ったらこの中からピックすれば良いというわけ。

ロールごとに何を選べば良いか解説する

TOP

Tierが高くかつ対面へのカウンターを当てた方がいい
TOPは面白くないのでほとんどやらないが、
カウンターを当てた場合は試合開始前の1分間にYoutubeでマッチアップを予習すると良い。

JG

ジャングルはカウンターを当てられにくいので、Tierが高いチャンピオンを使っていれば良い。
後はチームの構成を見つつALLADやALLAPを回避する。

昔は中立を狩るのに技術が必要だったが今はあまり求められない。
大抵のチャンピオンでは大きい奴を殴っていればペットが小さい方も殴ってくれるので最速であろう。

カジックスやアイバーンのような特殊なファームをするチャンピオンもいるので、
それらをピックする際は予め予習しておくことが求められる。

ヴァイやリーシンのようなパッシブを回すファーム方法も知らないと出来ないので、
やっぱりほとんどのチャンピオンで予め予習しておくことが望ましい。

MID

Tierが高い奴を使って味方ジャングラーと一緒に行動すれば良いかもしれない。
わからない。私がMIDをやってもダイアモンド1程度の実力しかないであろう。
チャンピオンプールが広い人は尊敬出来るが、広いだけでレートが低くても意味がない。
Tierの高いチャンピオンを1つか2つに絞ってレートを上げた方が良い。

ADC

Tierが高い奴をずっと使っていれば良いが、飽きそう。

SUP

一部のOPを除いてTierが高い奴を先出しでピックしても負ける。
ADCとのシナジーや相手SUPへのカウンターも考えなくてはいけない。

ADCとSUPの相性はU.GGのduobotで確認出来る。
私はこれを使って自分がピック出来るサポートで味方ADCと相性が良い奴を選んでいた。

SUPのレーニングは知識がかなり重要で、
どのタイミングで仕掛けたら勝てるのかは経験を積んで判断出来るようにするしかない。
逆に知識を身につければレーンではそこそこ勝てるようになるので、実力が出やすいとも言える。

コメント

タイトルとURLをコピーしました