おすすめのインターネット回線

結論から言うと

  • 縛り期間なし
  • IPv6オプションに対応している

おてがる光(月3750円ぐらい)
enひかり(月3720円ぐらい)

の2択。

私は情報弱者だったので、
大学新入生の時に家電量販店でBIGLOBE回線を勧められ、
引っ越す際に縛り料金の解約費2万円を支払った。

縛りがないやつを選べ

おてがる光とenひかりはどちらも縛り期間がない。

他の回線は縛り期間があるのがほとんどで、
縛り期間中に解約すると違約金を取られる。

キャッシュバックは要らない

他の光回線はキャッシュバックサービスを提供しているものもあるが、
受け取るのが面倒過ぎるので辞めておいた方がいい。

1年後とかにメールが来るがそんな事を記憶しておくのは脳のリソースの無駄。

その分基本料金が上がっている。

最初からキャッシュバックの分の値段を引いて回線を提供している
おてがる光か、enひかりにするべきである。

IPv6オプションとは

IPv6オプション(無料)は、フレッツ光回線もしくはビッグローブ光やドコモ光など光コラボレーション回線をご利用の方向けのIPv6接続サービスです。

BIGLOBE 会員サポート

簡単に言うと従来よりも回線が混雑しにくく、
LOLのPingが低くなりやすいということ。

私は、おてがる光のIPv6オプションを使用して
LOLのpingが5msから9msぐらいである。

追記:2023-10-27
enひかりのクロスパスを使用してのPingが、
日本サーバーが4ms-9ms
韓国サーバーが35ms-40ms

まとめ

光回線は、

おてがる光(月3750円ぐらい)
enひかり(月3720円ぐらい)

の2択。

いつでも解約出来るのが良い。

他のプロバイダーは使わない機能(メールアドレスとか)を付与している分値段が高い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました